SANPO CREATE

レザーをキレイに保つためのお手入れ方法

2019.07.13

BRANDS CATEGORY :

TAG : / /

革製品を手にした時、“より長く、大切に使おう”という気持ちになりますよね。
今回は、綺麗な状態を保ち、より長く使っていただくために「お手入れ方法」をご紹介させていただきます。

ーお手入れをするとキレイな状態を保てる?
今回ご紹介するのは、レザークリームを使ったお手入れ方法。革の表面にクリームで膜をつくることで、汚れを付きにくくしてくれます。また、使ううちに徐々に失われていく革の脂分を補充できるので、肌ざわりの良いツヤのある革を保つことができます。

 

今回使用するのは…
《ケアクリームセット(4500円+税)》
レザークリーム、レザーガム、クロス2枚、スポンジ2個のケアセット。クリームはデリケートなヌメ革にも使用が可能となっており、保湿と柔軟性を与えてくれます。また、カビ止め剤が配合されているので、レザーの天敵であるカビの発生も抑えます。レザーガムはボールペンなどの部分汚れに有効です。
《専用ブラシ(2400円+税)》
適度な硬さと弾力でイルビゾンテのバッグや財布にぴったりな「馬毛」を使用したブラシ。
《防水スプレー(2500円+税)》
皮革の繊維一本一本にフッ素系樹脂をコーティングすることで撥水はもちろん撥油効果も得られる保護スプレー。

 

Let’s try it

①ホコリをおとす
専用クロスや柔らかい布で全体を乾拭きしてレザーの汚れを落とします。
縫い目のすき間やファスナー部分のホコリは、専用ブラシでかき出します。

②部分汚れをおとす
ついてすぐの色移りやボールペンなどの部分汚れは、レザーガムで軽くたたくように落とします。

③全体をみがく
レザークリームをスポンジに少量取り、全体に薄く均等にクリームをおき、全体に均等にのばしながら塗ります。乾いたらクロスで乾拭きし、余分な脂分を拭き取ります。

④防水スプレーをかける
全体にムラなく噴射し、乾いたら乾拭きをして出来上がりです。
防水スプレーの詳しい使い方はこちら

 

大きな変化ではありませんが、全体的にツヤのある印象に。

 

《注意点》
・レザーガムは革によってこすりすぎると跡がついてしまう場合があるのでお気を付けください。
・レザークリームは厚く塗りすぎるとベタつきやシミ、変色の原因となってしまいます。ヌメ革は特にお気を付けください。

 

《ここがポイント!》
・レザークリームを塗ることにより汚れの付着、紫外線の焼けを緩和してくれるだけでなく、革を保護してくれるので、定期的に行うのがおすすめ。
・爪等によるよるひっかきキズなどもクリームで磨くとキレイになります。

 

経年変化を楽しんでいただけるイルビゾンテの革製品は、必ずしもお手入れが必要というわけではありませんが、よりきれいな状態で使いたいという方は、ぜひお手入れしながら使ってみて下さい。革製品は長く使うことにより、あなただけの風合いへと仕上がり、愛着がわいてくるはずです。

 

▼お問い合わせ先▼
広島パルコ本館4階
TEL:082-542-2266
IL BISONTE(イルビゾンテ)

店舗ブログはこちらから

IL BISONTE's POSTS

LEATEST POSTS

JOURNALカテゴリ一覧

TOPへ