SANPO CREATE

10月の誕生石を贈り物に、慈愛と女性の象徴「ピンクトルマリン」を身につけて。

2020.10.12

BRANDS CATEGORY :

TAG : / /

ー意味をもつ誕生石

プレゼントとしても選ばれる誕生石。誕生石とは1月から12月の各月に天然石が当てはめられており、自分が生まれた月の石を身に付けると願いが叶うと言われています。それぞれの石には宿す意味があり、自分の想いに合う石をつけることによって願いが叶うとされています。今回は、10月の誕生石「ピンクトルマリン」についてご紹介いたします。

ーピンク色の秘密

10月の誕生石はピンクトルマリン。美しく輝くピンクは、慈愛と女性の象徴で、愛と優しさで心を満たす色です。そして、片思い両思い問わず、恋愛にまつわる願いや悩みに有効とされています。女性的な魅力アップを願うときにはピンク色を身に付けることがお勧めです。

ートルマリンが宿す意味

トルマリンは、自身の心を開き、愛を呼び起こしてくれる石。熱意や積極性が呼び覚まされ、人や物事に対して、興味が深まります。それにより人との絆を深めてくれる石と言われ、新たな友情を芽生させてくれます。その他にも集中力や感受性をアップしてくれる効果があるので、お守りとしてつけるのに最適です。石そのものには、マイナスイオンを発する性質があり、健康の向上をはかる効果も注目されています。そして10月の石はピンクトルマリン。トルマリンの中でも美と成功の名を持つと言われており、恋愛の成就、美容、健康、愛の願いに適し、ホルモンの分泌を促して女性らしさの魅力を引出してくれます。

 

ピンクトルマリンのアイテムはこちら

 

ー真面目で誠実な10月生まれにおすすめアクセサリー

「土」の気を持つ10月生まれは、意志が強く真面目で人の信頼を裏切らない人が多いです。そんな芯がしっかりとしている10月生まれの人におすすめアクセサリーは、凛とした線の細い美しいラインのピアスたち。身に付けるだけで大人な女性の雰囲気が漂います。アネモネでは、メッキを厚くかけた錆びにくい特徴をもつ「厚メッキピアス」や、アクリル樹脂とセラミック質材を混合し特殊加工を施した「コーティングピアス」、「K10ポスト」を使用したアイテム、を多く取り揃えており、アレルギーをお持ちの方でもピアスを楽しんでいただけるようなご提案をしております。

ー長くご愛用いただけるジャルビジュー

フープにチェーンが揺れるこちらのピアスは「ジャルビジュー」のもの。ジャルビジューとはアネモネが展開している「厚メッキアクセサリー」のシリーズで天然石やパールをモチーフにしたアイテムが多く、贈り物としてもとても人気のあるシリーズです。お洋服がシンプルな日は少し耳元にボリュームをもたせてコーディネートするのがおすすめです。SANPO ONLINEにてご覧ください。

 

ジャルビジューアイテムはこちら

コーティングピアスはこちら

K10アイテムはこちら

 

 

 

ANEMONE's POSTS

LEATEST POSTS

JOURNALカテゴリ一覧

TOPへ