SANPO CREATE

デイリーにつかえて華やかな“カラービジュー”のアクセサリー

2018.12.17

BRANDS CATEGORY :

TAG : /

アネモネ2018秋冬のテーマ「Multi put(マルチプット=彩度低めの柄に色を差して新鮮な印象を楽しむコーディネート)」のアイテムとしてデザインされた“カラービジュー”シリーズ。ついつい重くなりがちな秋冬のコーディネイトに、効かせアイテムとして活躍してくれる“カラービジュー”について今回はご紹介させて頂きます♪

 

移り行く季節を大切にした透明感

お洋服と一緒でアクセサリーでも季節感を大切にしてほしいという、デザイナーの想いがこもった“カラービジュー”のシリーズ。夏を感じさせるシマーやオーロラカラーから、秋冬の気分へと自然に一歩を踏み出せるようにと、透明感を感じつつも色のバリエーションが豊富なカラービジューでデザインされました。

 

 

デイリーに使える華やかさ

デザイナーが色を面積ではなく線で見せたいと選んだ、小さなビジューが連なったダイヤレーンのパーツ。大振りなビジューの派手さではなく、デイリーに使える万能さをアクセサリーに持たせてくれています。また、ダイヤレーンの華奢さを活かしたシンプルなデザイン(↑写真左)や、リング状のデザイン(↑写真右)はキレイ目な印象に。丸いプレートにダイヤレーンを施したインパクトのあるのデザイン(↑写真中央)は、秋冬のボリュームのある洋服にも負けないような存在感を。カラービジューを色んなお客様に楽しんでもらいたいという想いから、かならず自分に合うデザインを見つけてもらえるようにと、この3つのデザインが出来上がりました。

 

 

トレンドの柄と自分にあう色を選んでほしくて

彩度低めな柄に色を差して新鮮な印象を楽しむ「マルチプット」は、2018秋冬のトレンドの柄も意識したスタイル。根強い人気を誇るチェック柄もグレーやブラウンのベーシックカラーでクラシックへ回帰し、甘くなりがちな花柄もシックでダークな色合いが印象的な今シーズン。そんな重くなりがちなコーディネイトの差し色として考えられた“カラービジュー”のシリーズ。色味がビビットと肌馴染みの良い淡い色と両方用意されているのも、彩度低めなベーシックカラーにこそ自分の好きな色を合わせて欲しいという想いから。

 

 

“カラービジュー”のシリーズに今回新しいデザインも加わり、より沢山のアイテムの中から選んでいただけるようになりました。差し色を効かせるコーディネイトで新たな発見や面白さ、そして女性らしさを手に入れてみてはいかがでしょうか?

 

▼商品が気になる方はこちらから▼

[ZOZOTOWN]

[RakutenBRANDAVENUE

 

ANEMONE's POSTS

LEATEST POSTS

JOURNALカテゴリ一覧

TOPへ