SANPO CREATE

この冬は、指先に自惚れる。

2018.01.24

BRANDS CATEGORY :

指先をほんの3秒、見つめてみる。 たったそれだけで、今より少し、自分のことが好きになる。 そんな「魔法」にかかってみませんか。

指先まで灯るあなたらしさ

SIENAからこの冬登場したのは、今までにない、
ジュエリーとネイルで指先のコーディネイトを提案する、JUNERI(ジュネリ)。
ジュエリーがネイルを。ネイルがジュエリーを。より一層高める特別なセット。
8つのデザインリングと7色のネイルカラーが、
さりげなく、けれど自分のお気に入りの指先に仕立て上げてくれます。
リングとネイルの組み合わせは自由。
どうしよう?
どれにする?
思う存分、指先にまであなたの気分を香らせて。

不思議と指になじむアートなリングたち

真っ先に目を引くのは、モダンアートのように新鮮かつ遊び心溢れるリングのフォルム。 リングだけ見ると少し個性的に思えますが、その有機的なフォルムが、繊細な細さで昇華され、指にスッとなじむから不思議。フレッシュルックとは裏腹に、ずっとつけていたような心地よさまで感じるはずです。

すっと溶け込む美しさの秘密は、リングのラインとカラーにありました。デザイナーの試行錯誤により生み出された、繊細なラインの太さが、フォルムを際立たせながらも、リングだけを目立たせすぎず、指先を美しく見せてくれます。ゴールド(K18)とプラチナの融合で生まれた、SIENAオリジナル素材「ロゼチナ」の、他にはないロゼシャンパンのような優しい色合いが、纏った肌の美しさを一層引きたてます。華やかに、けれど主張しすぎない。指先まで一気に自然に、クラスアップします。

シーンやシチュエーションが頻繁に変わるこの季節だから、重ねづけで印象がぐっと変化するのもうれしい。リズム感のあるリングたちが、組み合わせ方次第で、様々な表情を見せてくれるはず。JUNERIのリングとはもちろん、お手持ちのリングとのミックスマッチにも挑戦してみて。個性的だけど不思議となじむJUNERIだからこそ、重ねづけで心配な「やりすぎ」もナシ。まさに主役にも名脇役にもなれる、実力派なのです。

あなたらしさが際立つ美シックネイル

ボリューム感のある生地やダークトーンで重たくなりがちな冬のスタイルにこそ、明るく美しい手元はヌケ感を演出する重要なポイント。ジュエリーデザイナー自らがそれぞれのリングイメージに合わせて厳選した7色のネイルカラーは、それすらもジュエリー。ほどよい厚みがありながらもスモーキーで絶妙なカラーは、ロゼチナのロゼカラーとベストマッチなのはもちろん、それだけでもネイル好きさんも納得のトレンド感たっぷり。最旬感はありながらもそのあたたかみある色合いはシックで上品、いかにも「ネイルしています」風のネイルが苦手な人にもピッタリです。仕事や家庭の事情でネイルをしばらくお休みしていた人でも、照れず、気負わず、ネイルライフだってリスタートできそう。平日はひと塗りでヌーディーに、特別な日は重ね塗りで印象強く、なんてシーンごとの変化だって楽しめそう。お気に入りのネイルカラーが、そっと無意識に、ジュエルな指先へと導きます。

重ね合わすリングと、ジュエルなネイル。
指先までコーディネイトすれば、 今まで知らなかった自分の手元にきっと胸が高鳴るはず。
この冬、リングできらめきを、カラーで彩りを。
指先までのとびっきりのコーディネイトで、たっぷり自惚れてみませんか。

SIENA ROSE's POSTS

LEATEST POSTS

TOPへ