SANPO CREATE

いつでも、どこでも、自分らしい香りをまとって。【 香水瓶ネックレス 】

2018.08.25

BRANDS CATEGORY :

 

本日は、アンティークジュエリーのような佇まいの”香水瓶ネックレス”をご紹介致します。

香水瓶をジュエリーに。

お気に入りの”香り”でリラックスしたり気分転換をする方、特に女性には多いのではないでしょうか。中でも香水はジュエリーのように自身の身にまとうもの。そんな特別な香りを特別な香水瓶に詰めて持ち運べたら、そんな思いから生まれた”香水瓶ネックレス”は何度も試行錯誤を重ね、実際に香水瓶としての機能も持ち合わせながら、ジュエリーとしても上品に身に着けて頂けるサイズ感・デザインでお作りいたしました。

素材は香水瓶本体・チェーンすべて金(K10YG)でお作りしたなんとも贅沢な一品。香水瓶の正面には一粒のダイヤモンドが煌めき、ジュエリーとしても上質で気品漂う絶品です。

伝統の技法を取り入れた”ぬくもり”あるジュエリー。

ヨーロッパで古くから伝わる装飾技法のひとつで、”ミル打ち”という技法があります。ミルグレインとも呼ばれ、小さな粒を地金に打刻していく、熟練の技術を必要とする技法です。主にジュエリーの輪郭部分に使われることが多いですが、香水瓶ネックレスではミルの一粒一粒が模様を描くよう打刻されています。また、大・小、丸・四角など、ミルの形にも変化を持たせ、全体で見た時に絶妙なメリハリが出るよう、ディテールにこだわりお作りいたしました。

ほどよいクラフト感のある質感や、アンティークの香水瓶を思わせるクラシカルなフォルムが、”おばあちゃんから代々引き継がれたジュエリー”のような、どこか懐かしく、ぬくもりを感じさせてくれる、タイムレスなジュエリーに仕上がっています。

 

ジュエリーに込められた幸せのメッセージ。

シエナロゼでは、私達のお作りしたジュエリーが、手にされた方を幸せへと導くジュエリーとなることを願って、メッセージを刻んだものが多くあります。香水瓶ネックレスもその一つ。香水瓶の裏側にさりげなく刻まれたメッセージ。ふと目に映った時や、手に触れた時、その言葉が皆様の力になりますように。

香水瓶ネックレス3種にはそれぞれ次の言葉が刻まれています。どの形の香水瓶にするか迷われる時は、お好きなメッセージからお選びされる方もいらっしゃいますよ。

【L’aube ローブ】

どんなに暗く静かな夜にも必ず訪れる、希望の光。新たなはじまりを告げる光。

【L’etoile エトワール】

絶えずそこにアリ続ける、儚くも確かな輝き。不変の象徴。輝く星に心を宿して。

【Splendide スプランディード】

万物を照らす太陽のように、自身が輝きを放つ存在であることの証明。

 

本日ご紹介させて頂きました”香水瓶ネックレス”は10月31日までの販売となっており、販売終了まであとわずかとなってまいりました。気になられる方は是非お早めに、お近くのシエナロゼまでご覧にいらして下さい。

 

店舗情報はこちらから

ご購入はこちらから

 

SIENA ROSE's POSTS

LEATEST POSTS

TOPへ