SANPO CREATE

星が教えてくれるjewelな輝き [牡牛座編]

12星座別に、あなたの魅力を開花させるジュエリー選びのヒントをご紹介。

2018.04.28 大西マリコ | ライター/西洋占星術家

BRANDS CATEGORY :

牡牛座編(4月21日~5月20日生まれ)

優れた感性に呼応する
繊細で力強いダイヤモンドを指先に

愛と美の女神・金星を守護星にもつ牡牛座。

12星座で最も五感が優れているため、美しいものや美味しいものが大好きで、毎日を豊かに過ごすことが得意です。その一方で、自分が見つけた素敵なものを「これ、いいでしょ?」と知らず知らず周りに押しつけてしまうなんていうことも。親しくなった人には特に、あなたの芯が強く押しが強い面が出やすくなるので、恋愛では彼と気持ちがすれ違ってしまうこともあるかもしれません。
そんな牡羊座の魅力をより輝かせ、あなたを支えてくれるのは、ダイヤモンドのみずみずしい輝きと肌に馴染むロゼチナが目をひく「SEEDシリーズ」のジュエリーたち。

ダイヤモンドは言わずと知れた「宝石界の王様」。大地の息吹を感じさせる、遊び心あるデザインでありながら、上質なクラス感が漂うリングは本物志向の牡羊座にぴったり。メレダイヤと優しい色合いのロゼチナとの上品なコンビネーションが光る、指先のリングを眺める時間は美しいものが大好きなあなたにとって、きっと穏やかで至福なときを約束してくれるでしょう。

もしも、周りにこだわりを押しつけたくなったり、ついつい余計な一言を言ってしまいそうになったりするときには――。可憐なダイヤモンドひとつひとつから放たれる繊細さと力強さ、「SEED(種)」という名にふさわしい、生命力あふれるこの輝きを見つめてみて。あれこれ言いたかった気持ちは自然と収まり、心がスーッと落ち着くのを実感するでしょう。

Editing:TEEMA.INC.(Yoko Okasaki・Yumi Iwasaki)
Design:MATO INC

 

 

大西マリコ | ライター/西洋占星術家

ライターとして美容ジャンルをメインに取材執筆する一方、幼い頃から学び続けている西洋占星術を用いて占い師としても活動中。個人鑑定のほか、ライター業を活かし、美と天体を絡めたコンテンツ作成も得意。
http://mariko-onishi.com/blog/

SIENA ROSE's POSTS

LEATEST POSTS

TOPへ