SANPO CREATE

星が教えてくれるjewelな輝き [魚座編]

12星座別に、あなたの魅力を開花させるジュエリー選びのヒントをご紹介。

2019.02.26 大西マリコ | ライター/西洋占星術家

BRANDS CATEGORY :

TAG : / /

魚座編(2月19日~3月20日生まれ)

「愛嬌=好意」と勘違いされないために
意志を言葉に導く一粒ダイヤリング

女性星座であり、神秘的で夢やロマンを象徴する海王星を守護星にもつ魚座。誰にでも分けへだてなく、優しく無償の愛を注ぎます。甘え上手な末っ子気質で、魅力的な笑顔をふりまく「愛されキャラ」としても良好な人間関係を築くのが得意です。でも、時にその愛嬌が「勘違い」されてしまうことも。その気がないのに好意があると思われたり、合意がないまま、いつの間にか自分がOKしたことになっていたり……。

そんな勘違いされやすい魚座に強い意志で伝える勇気をくれるのは、一粒ダイヤモンドが埋め込まれた「ひねりラインの一粒ダイヤリング」。シャンパンのロゼを思わせる上品な色合いのロゼチナと、ダイヤモンドのまっすぐな輝きが優しく織りなす特別なリングです。

鉱石のなかで最も硬いと言われているダイヤモンド。強さの象徴でもあるダイヤモンドを指先にまとえば、日頃のささいなコミュニケーションの中でも、ブレることなく自分の意見をしっかりと伝えられる。このダイヤモンドを際立たせながら支えるのは、穏やかな海を思わせるゆるやかに波打つカーブのリング。それは「母なる海」のように、魚座にピッタリと寄り添い、愛情深く優しくその魅力を引き出してくれるはず。もし間違って伝わっても、怖がらないで訂正すればいい。魚座らしい愛情を、自分の内からもたらされるまっすぐな想いに託してみて。

Editing:TEEMA.INC.(Yoko Okasaki・Yumi Iwasaki)
Design:MATO INC

 

 

大西マリコ | ライター/西洋占星術家

ライターとして美容ジャンルをメインに取材執筆する一方、幼い頃から学び続けている西洋占星術を用いて占い師としても活動中。個人鑑定のほか、ライター業を活かし、美と天体を絡めたコンテンツ作成も得意。
http://mariko-onishi.com/blog/

SIENA ROSE's POSTS

LEATEST POSTS

JOURNALカテゴリ一覧

TOPへ