SANPO CREATE

星が教えてくれるjewelな輝き [牡羊座編]

12星座別に、あなたの魅力を開花させるジュエリー選びのヒントをご紹介。

2019.03.25 大西マリコ | ライター/西洋占星術家

BRANDS CATEGORY :

TAG : / /

牡羊座編(3月21日~4月19日生まれ)

2粒にも1粒にもアシンメトリーにも。
世界の見方を教えてくれるパールキャッチピアス

12星座のスタートとなる星座、牡羊座は「産まれたての赤ちゃん」のような存在。とにかくエネルギッシュでポジティブ。自分の欲求にまっすぐで正直です。大人になっても変わらずあふれる情熱と強い精神力で、どんどん理想の人生を切り拓いていきがち。ただ、そのまっすぐさゆえに、周囲とぶつかる一面も。勢いで不用意な発言をして後悔したり、得意の瞬発力ではじめたことに早々に飽きて、投げ出してしまったり…。

そんな勢いから自分の想いを押し通しやすい牡羊座には「ダブルパールのバックキャッチピアス」を。「月のしずく」「人魚の涙」と呼ばれる繊細な光沢と儚げなたたずまいの“ベーシックパール”が、心の余裕と自分と周りを客観視させてくれる落ち着きをもたらします。

周りが見えなくなりがちな牡羊座に必要なのは、ひと呼吸おいて、自分と違う価値観を楽しむ心の余裕。違いを楽しめれば、自然と周囲に目がいくもの。「こんな考え方もあったんだ!」と気づき、おもしろがってみれたらこちらのものです。実はこのピアスは2WAY仕様。スタッドピアスとモチーフがそれぞれ取り外せるようになっているんです。2つを組み合わせて華やかな二粒ピアスに。スタッドピアスのみでシンプルな一粒ピアスとしても。さらには左右の耳で変えてアシンメトリーにも。優しいながらもひねりの利いたデザインが、さりげない個性と絶妙な抜け感をいいバランスで同居させてくれます。同じピアスでも組み合わせを変えれば、違いを楽しめる。「世の中ってものごとの見方次第かも」なんて、多様な在り方を耳もとから感じてみて。そうすれば、ちょっと気持ちに余裕が生まれて周りを思いやれるはず。そこから持ち前の情熱と行動力で、思い描く未来にまっすぐ進んでいって。

Editing:TEEMA.INC.(Yoko Okasaki・Yumi Iwasaki)
Design:MATO INC

 

大西マリコ | ライター/西洋占星術家

ライターとして美容ジャンルをメインに取材執筆する一方、幼い頃から学び続けている西洋占星術を用いて占い師としても活動中。個人鑑定のほか、ライター業を活かし、美と天体を絡めたコンテンツ作成も得意。
http://mariko-onishi.com/blog/

  • Twitter
  • Facebook
  • Hatena
  • Line
  • Pinterest

SIENA ROSE's POSTS

LEATEST POSTS

JOURNALカテゴリ一覧

TOPへ